2018年10月4日木曜日

さよなら、ミケさん

 

 当院の看板猫のうちの一匹、25歳の超老猫ミケさんが天寿を全ういたしました。


 数週間前より歩くこともままならなくなってはいましたが、食欲はあり、昨夜は牛乳を美味しそうに舐め、頭を持ち上げてあたりを見回す元気もあったのですが、今朝になって容体が急変。私たち夫婦が見守る中で、苦しむこともなく、静かに、眠るように、最期に大きな欠伸を三回、息を引き取りました。



 健康上の御事情から飼い続けられなくなった患者さんからミケさんを引き取って1年2ヶ月。多くの患者さんに撫でてもらったり、抱っこしてもらったり、施術中にも関わらずフラフラと施術室に入って来て、ペタンと座り込むのを「いいよいいよ」と笑って許していただいたり、「まぁ、ご長寿なのね。あやかりたいわぁ」や「私も長生きするから一緒に頑張りましょうね」など優しい言葉を掛けていただいたり。皆様に可愛がっていただいたことに感謝と御礼を申し上げます。



 今、ミケさんは生前のお気に入りで、寝たきりになっても「カーテンを開けておくれ」と鳴いて催促し、窓越しに終日眺めていた裏庭で眠っています。バイバイ、ミケさん。天上でお着替えしたら、またうちにおいでね。

2018年10月3日水曜日

潰れてませんよ、念のため(汗



 いつもの通り、いつもの如く、ブログもホームページも数ヶ月放置状態のまま。

「え〜とぉ、やって……ますか?」と、ありありと不安の滲み出た声で電話がかかってくるようになったので、とりあえずの生存確認。

 あしたか気功整体院、元気に営業しております。潰れても畳んでもおりません。食うに困らぬほどには毎日お仕事をいただいております。院長自身も元気溌剌。この8月からは本格的なウエイト・トレーニングを開始。鋼の肉体を目指してバーベルを持ち上げたり、ダンベルを振り回したり。

 ただ、昨年9月に網膜剥離を発症して4度にわたる手術を受けた眼の状態だけはどうにも今ひとつ思わしくなく、パソコンやスマホを使うのが億劫になっているのです。同様の理由でSNSのチェックや投稿も滞っています。

 何しろ右眼は視野いっぱいに粒状の飛蚊症が常に広がって草間彌生状態。10分とモニターを凝視できません。失明せずにすんだだけありがたいと思わねばならないのですが、やはり困ったものです。

 ネットとの向き合い方の再考を含めて、近日中には何とかしようとは思っています。取り急ぎ(遅ればせながら?)ご報告まで。   院長 加島

2018年8月12日日曜日

休診のお知らせ




所用により、8月13日は休診とさせていただきます。
ご不便ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご容赦くださいませ。
院長加島拝

2018年8月3日金曜日

そんなに長生きしたいですか?


 健康長寿は誰しもが望むことではありますが、その先にある『死』を意図的に視野に入れずに、あるいは読者に『死』を感じさせないように健康長寿を説くと覿面にこの始末。

 多くの人は『自分は人生という物語の主人公だ』と無意識に思っているそうです。そして、物語の主人公は滅多に死にません。刃物で切りつけられても、銃で撃たれても、頭をしたたかに打ち据えられてもケロリとして「俺たちの戦いはまだこれからだ!」とか。

 「外出するな。水辺に近づくな」と繰り返し警告されているような台風の日に「ちょっと田んぼを見に行ってくる」と命を落としてしまうのも、クルマやバイクで無茶な運転をして彼岸まで暴走してしまうのも、無茶苦茶な特訓をやって自分で自分の肉体を壊してしまうスポーツ選手も、全てはこの『主人公症候群』のせい。

 もし、あしたか院長がこの手の本を書くとしたら、タイトルは『長生きしたけりゃ『死』を意識なさい』かな。それでも死ぬ時はアッサリと逝くし、憎まれっ子は世に憚る。とてもじゃないが内容に責任を持てそうにありません。某ヤン提督曰く「一度も死んだことのない奴が、死について偉そうに語るのを信用するのかい?」

メメント・モリ


2018年7月31日火曜日

ペットの熱中症にもご用心!


『熱中症にご用心!』と、もう6月初旬から患者さんに触れ回っているあしたか院長ですが、ペットを飼われている方は、どうぞ可愛い愛犬、愛猫、愛兎、愛家鴨、愛ハムスター、愛フェレット等々……にも気を配ってやってください。

 今年の暑さは異常です。空調を停止した室内に、物言えぬペットを放置するのは虐待に等しい行為ですよ。

 ツイッターで見たのですが、ウソかホントか猫は『暑い、寒い』よりも『お気に入りの場所』にいることを優先するせいで熱中症になることがあるのだとか。

 我が家の御齢25歳の老猫ミケさんは、南向きの掃き出し窓の側がお気に入り。さすが年の功。どことなく鷹揚に『御簾を上げよ』とばかりに「にゃおん」とひと鳴き。カーテンを開けると何時間でも窓越しに庭を眺めています。

 大変大変! カンカン照りの窓際に何時間もいたら脳が煮えちゃう! よって、今年はミケさんがどんなに鳴こうとカーテンを開けず、冷感素材でヒヤッと冷たいベッドを新調。そして、ミケさんがいる居間は日中はずーっとエアコンかけっぱなし。

 幸いなことにミケさんは新しい寝床を気に入った模様。良かったね。

「これはもう『ペット』じゃなくて『介護』だね」と嫁さん。その通りかも。

 縁あって患者さんから引き取った老猫、この子が生を全うするまでキチンとお世話をさせていただきます。

 なお、齢25年の年輪は伊達ではなく、全てを見通したような目付きで人間たち(私たち夫婦)の話に耳をそばだてているかと思えば、子猫のようなあどけない仕草を見せることも。この子がうちに来たのは、やっぱり運命だと思うなぁ……とかってw まぁ、つまりは院長の愛猫自慢ってことで(汗

2018年7月25日水曜日

暇暮らし


 ここ数日、あまりの暑さに客枯れ。暇暮らしの毎日を送っております。例年8月には客足が鈍るのですが、それが半月以上も早くやってきた感じ。

 当院の患者さんは八割以上が女性。汗じみた身体で整体を受けるのを躊躇される方も多いのでしょう。

 仕方のないことです。私に出来るのは、ただ暑さが去るのを待つのみ。我ながら呑気なモンですが、思い悩んだってどうにもならんのですから。それでも開院準備は怠りなく。そろそろ施術室の掃除を始めましょうか。

 あしたか気功整体院、本日もぼちぼちと店開きです。

2018年7月21日土曜日

緊急時に備えて 〜経口補水塩の作り方

今年もまたこの画像が当ブログに登場。ぜひ作り方を覚えてください。プリントアウトしてキッチンに貼っておくと良いでしょう。

 ご家族が熱中症になった際、市販のOS-1やポカリスエットなどが冷蔵庫に無くても、これで危機をしのげます。