2018年6月14日木曜日

施術はJAZZの調べと共に?

 あしたか気功整体院で流れているのは99%がジャズ。これは院長の趣味によるもの。インターネット・ラジオで名曲からマイナー曲まで、ビッグバンドからピアノソロまで、局任せのランダム再生。

 それが最近は、ちょっと毛色の変わったバンドが気に入ってしまい、ここ数週間はコレばっかり。例えば……こんな曲とか。


 これを聴いて「……あっ!」と思った方、まだ答えは言わないでね(って誰に?)。これを「ふーん、ジャズだね。で、どこが変わってるの?」と思った方は、もう一曲どうぞ。


 そうナリ! 『キテレツ大百科』の可愛らしい曲がフランク・シナトラ風にアレンジされてるナリ!


 こっちは川村真琴が歌った『るろうに剣心』の爽やかな主題歌が暑っ苦しい(?)マンボに。「ウ〜〜〜ッ、アッ!」


 私のお気に入りはこちら。華麗なるギャッツビー? いえいえ「月に変わってお仕置きよ!」なのです。

 どれもこれも有名なアニメの主題歌や挿入曲ですが、知らない人にとっては「まぁ、ジャズだな。でも、なんだかメロディが“いなたい”な」てな程度でしょうか。しかし、知ってる人は思わずニヤリ……としちゃうでしょ、ね? ねっ?

 『ラスマス・フェイバー・プレゼンツ・プラチナ・ジャズ』というアルバム・シリーズ。施術中にこれを掛けて、患者さんの反応を伺うのが最近の院長の秘かなお楽しみ。嫁さんに言ったら「趣味が悪い」と不評でしたがw

「あっ、これって『デビルマン』ですよね!」と、やたらと反応の良い人もいれば、施術が終わってから「先生、今掛かってるのって誰ですか? 曲は聴いたことあるんだけど、思い出せなくて」と質問してくる人も。

 ちなみに、この投稿の一番上で紹介した曲は、私が大好きな『カウボーイ・ビバップ』というアニメの主題曲『Tank!』です。

0 件のコメント: