2018年5月11日金曜日

当院はこんな店です。



天皇皇后両陛下のお写真を掲げております。

祝祭日には日章旗を掲揚いたします。

施術室には神棚を祀ってあります。


 先日、初めて来院された患者さんが両陛下のお写真を見て一瞬固まって(?)いたので、今更ながら念のために周知徹底をば。

 私自身は日本人として、ごくごく当たり前のことをしているだけのつもりなのですが、抵抗を持たれる方もいらっしゃるようですので。

 あ、これも念のために申し上げておくと、施術中に院長が政治的な発言や会話をすることは120%ありません。BGMはジャズ専門で、軍歌や行進曲を流すことは天地がひっくり返ってもありません。

 昔から「商売人は政治と宗教と野球の話は御法度」と言われてきましたし、私もこれに倣うつもりですが、自分の立ち位置、旗印をはっきりさせておくことは話が別だとも考えております。

 そういえば、以前においでになった日系ペルー人の女性は、この写真をまじまじと眺めて「エンペラドール? 素敵ね♪」と満面の笑みを浮かべてくださいましたよ。

0 件のコメント: