2017年10月27日金曜日

アイパッチ先生?



 諸事情により今まで伏せておりましたが、現在、私は上の画像のような状態となっております。

 右目のアイパッチは、別に海賊や戦国軍師に商売替えしたわけではなく、網膜剥離を発症して治療中のため。現在、右目は網膜こそ戻りましたが水晶体(目玉のレンズ)は摘出したままの状態。左右の視力差から引き起こされる頭痛を防ぐための眼帯です。

 最近の営業時間の短縮や不定期の休診もこのため。また年末年始にかけてもう二回入院手術を受けねばなりません。こちらもスケジュールが決まり次第、またブログ上で告知させていただきます。患者様におかれましては暫しご迷惑をおかけしますが、どうぞご理解の程をよろしくお願い申し上げます。

院長 加島拝

追記:幸いなことに発症後すぐに手術を受けることができたため、最終的に視力は回復する見込みです。どうぞ御心配はなさらぬよう重ねてお願い申し上げます。

2 件のコメント:

ばばば さんのコメント...

びっくりしました。
お大事に。

あしたか院長 さんのコメント...

お言葉ありがとうございます。
ご心配をおかけしております。
無事にに二度目の手術を終えて
昨日退院いたしました。