2017年5月27日土曜日

吾唯足知


 先日のツーリングから帰着した直後、手首から腕時計がポロリと外れ落ちました。ベルトが経年劣化により崩壊した模様。

 形あるものは必ず壊れる。諸行無常。ま、仕方ないわなぁ。

 この腕時計は20年以上前に御徒町のパチンコ屋で獲った景品。こだわりも思い入れもない。所謂レア・アイテムでもない。もし走行中に手首から外れ落ちて行方不明になってたとしても惜しくはない。だったら、このままゴミ箱行きにしてもいいんだけど……

 これを機に電池交換のいらないソーラー充電とか、一秒の狂いもない電波時計とか、あるいは方位とか気圧とか高度とか気温とかを計測できるセンサー付きとか、あるいは林檎印のスマートなウォッチとか、あるいはちょっと背伸びして007御用達のあのブランドを思い切って……なーんて、いろいろ考えました。

 でも結局、ベルトを2980円、工具を600円で購入。交換して使い続けることに。同等の新品を買っても7000円程度の安物なのに何やってるんだかw

0 件のコメント: