2017年4月20日木曜日

開脚チャレンジ 〜1ヶ月経過報告


 開脚ストレッチ開始からちょうど1ヶ月。朝晩2回、自分で組んだ20分ほどのストレッチ・プログラムを毎日続けた成果は上の画像の通り。

 ちなみに開始後一週間の画像が下。こうやって並べてみると、わずかながらではあるけれど股関節の開度、上体の前屈角度、共に前進。善き哉。


 なお、自重筋トレも継続中。なのですが……

 こちらは一昨日、3セット×MAX回数での腕立て伏せで、最終セットのラスト1回、歯を食いしばり、もがきつつ身体を持ち上げようとしたら、右肘に「ビキッ!」と痛み、そして左奥歯から「バキッ!」。

 右肘に「捻り」の応力がかかってしまって肘関節のズレと軽い筋違い。左奥歯は割れて神経むき出し。ちょっと頑張りすぎてしまったようです。『年寄りの冷や水』にならないように少しセーブしないとなぁ。腕立て伏せはしばらくお休みです。

0 件のコメント: