2016年12月11日日曜日

何もしてないのに!?


「いやぁ〜、何もしてないのに痛くなっちゃって。何もしてないのになぁ〜」

 患者さんからよく聞くセリフです。しかし、そうおっしゃる患者さんのほとんどの場合、正確には以下の通り。

「何もしてない“のに”痛くなった」のではなく、
「何もしてない“から”痛くなった」のです。

 機械やパソコンは触らなければ(操作をしなければ)壊れることはありませんが、人間の身体は逆なんです。

 私たちの身体は使ってあげること動かしてあげることが一番の手入れ法なのです。

 とはいえ、毎日汗水垂らして歯を食いしばって運動しろと言っているわけではないのです。私がオススメしたいのは……

「1日に1回でいいから、身体の動く場所を、動く範囲いっぱいいっぱいに動かしてあげること」

 これなら、普段運動していない人でも無理なく始められるでしょ? 具体的な方法は明日から数回に分けて動画にてアップしますね。

0 件のコメント: