2016年12月4日日曜日

正しい姿勢で座る方法


「うちの子は姿勢が悪くて……」と相談を受けた時に必ず指導させていただいている方法です。動きがあったほうが分かりやすいので動画にしてみました。短い動画ですのでどうぞご覧になってください。

 悪い姿勢は百害あって一利なし。しかし、筋力を使い、しゃっちょこばっても絶対に正しい姿勢にはならず、何より長続きしません。この方法ならば、骨格(脊柱)のバランスを整えるので無理なく背筋を伸ばせます。

 見ていただけば一目瞭然なんですが、要は昔ながらの丁寧な「お辞儀」をしてるだけなんです。

 「身」を「美」しくと書いて『躾(しつけ)』と読みます(ちなみに、これは日本でできた和製漢字です)。日本人ならば誰もが知る挨拶の動作「お辞儀」。その動作には身体のバランスを整える動きが含まれているのです。これこそが日本の誇る『躾』の底力なのですよ。

0 件のコメント: