2016年12月25日日曜日

あの頃の未来?

 本日暇暮らしにつき早仕舞い。先週の日曜が激務だっただけに身構えてたんだけど、ちょっと拍子抜け。ま、年の瀬の月末で三連休の最終日、皆さんそれぞれにお忙しいのでしょう。

 完全なお茶挽きではなかったので贅沢は言いますまい……って、それどころか、当院の患者さんでもありバイク仲間でもある歯科医のH先生が「御神前に」と出雲大社の御神酒を届けてくださったり、心身ともに随分と酷い状態だった年輩の患者さんが年内最後の施術で素敵な笑顔を見せてくださり、きっと良い新年を迎えてくださるはずと胸を撫で下ろしつつ送り出せたりしたので、まずは良い一日だったと言えるでしょう。

 せっかく暖かくて良い天気だけど、残念ながらバイクは車検切れ。出かけたいと思うところもなし。暇潰しにはいつもの如くハーモニカをプカプカ。

 譜集を繰って選んだのはタイムリー(?)な一曲。私でもタイトルを知ってるSMAPの大ヒット曲なんだけど、知っているのはそれだけ(汗) テレビやラジオで触りやサビを耳にしたことはあるけどね。



 曲を把握するため楽譜に歌詞を書き込んでみる。『あの頃の未来に僕らは立っているのかな。全てが思うほどうまくはいかないみたいだ』って、う〜ん、なんだか、深いなぁ。

 私自身は、あの頃に思い描いていた未来とは随分と違うところに立っているし、思い通りになった事より、うまく行かなかったことの方がはるかに多い人生を歩んできました。きっと誰しもがそうだと思うけどさ。

 それでも人生も半ばを過ぎた身として、今まで色々あったけど、現在は平和で心穏やかな生活ができていることに感謝し、この時間が一年でも一ヶ月でも一日でも長く続くことを願わずにはいられないなぁ。

0 件のコメント: