2016年10月8日土曜日

お忘れ物



 患者さんを送り出す際には必ず施術ベッド周辺や手荷物カゴの中を一通り見渡すようにしています。

 更には「お忘れ物はないですか? ではどうぞお大事に」と一言声掛けして注意喚起。開院以来欠かしたことのないお約束です。おかげで開院以来この9年間で当院での忘れ物事案は片手で数えられるほど。

 ところが、ここ一ヶ月の間に忘れ物が立て続けに3件も! 腕時計に鍵にタオル。ま、日に何十人何百人と相手にしている商売でもなし。持ち主の特定も連絡も滞りなく、いずれの品も無事持ち主の元へ。とりあえずは事なきを得てはいるのですが……

 うーん、いかんなぁ。我ながら目が上滑りしてる。注意力が落ちている証拠だ。気を引き締めていかねば。

0 件のコメント: