2016年5月26日木曜日

キスカ島はキズナ島?

 ベッドから職場まで通勤徒歩15秒のため、普段はすっかり引き籠りがちな院長、本日久しぶりにお出かけしたら公共の掲示板にデカデカと『キスカ島』と書かれたポスターが!

「え! あの奇跡の撤退作戦のキスカ島? ツアー? 行くの? アイエー? なんで? 慰霊? いやいや違うって、守備隊は無傷で撤退したから『奇跡』なんだぞ?」

 あ、そのお話をご存知ない方はタツノコプロの名作『アニメンタリー 決断』をどうぞ。




 慌てて駆け寄って、よくよく見てみたら『キズナ島』でした。




 院長苦笑い。そりゃそうだよなぁ。いくらなんでも寒いばかりで何にもないアラスカくんだりまで行くのに、こんな賑々しい(某ピー◯ボートのポスターかとも思ったもんw)ポスターはないわ。

 絆、きずな、キズナ……ねぇ。

 確かに人と人との繋がりは大事だとは思います。けどねぇ、それを至高のものとして「友達百人できるかな?」ってなばかりに過剰な繋がりを求める風潮は、個人的には「如何なものか」と思うのだよなぁ。

 普段はてんでバラバラの好き勝手、お互い啀み合ったりするけど、一朝事あれば即時に団結する。そんなアルカディア号の乗組員(これまたマニアックな例えだなw)のような距離感ではダメなのかなぁ。

 物心ついた時から円滑な人間関係を構築するのが苦手。会社、組織、団体、チーム、グループ、仲良しこよし。何度もはね出され、弾き飛ばされ。これまで何度泣きの涙に濡れたことやら。

 英国の某ドラマの主人公を真似して「私は『高機能社会不適合者』だから」と気取ってみたりしたけど、ンなこたぁーない。ただ単に世間知らずのままこの歳になってしまったから。要はお子ちゃまだったのです。今では「それも一興、ひとりぼっちを笑うな!」と開き直ったりもしてますがw

 んで、そんな自称「ぼっち」の私が今日出かけたのは、ヘルメットに仕込むインターコムヘッドセット購入のため。これがあればバイクで走りながら同行者と無線会話ができるというスグレモノ。




「バイクは孤独を楽しみ、自分と向きあうための乗り物。そんな道具は邪道だ!」……と、『ばくおん!』の鈴乃木凛ちゃん(これまたマニアックな例えを再びw)よろしく、そんな風に考えていた時期が俺にもありました。

 しかしまぁ、今週末出かけるのに、同行する素晴らしく気の良いバイク仲間と四方山話の即席漫才しながらバイクを走らせるのも楽しいかもかぁ、と思いまして。

 ……ってなワケで、今週末、5月28日(土)の午後より29日(日)終日は休院となります。ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞご容赦くださいますよう。

※5月28日(土)は、すでに9時枠10時枠はご予約を頂いており、施術依頼をお受けできるのは11時枠のみです。「どうしても週末でなければ」という方はお早めに御予約をお願いします。

0 件のコメント: