2016年4月9日土曜日

……やっちまった(泣



 仕事の合間に、オートバイのスクリーンに貼りっぱなしだったSSTRという公道ラリーのステッカーゼッケンを剥がす。当然、ベタベタの糊が残る。

「これ、どうすりゃ取れるんだっけ? パーツクリーナー? あ、そうそうシールを剥がすにゃマニキュア除光液♪」

 嫁さんに除光液を借りて塗り塗り。確かに糊は取れる……んがっ! スクリーンまで溶けて来てる!!

 除光液に含まれる溶剤アセトンはポリカーボネイトまで溶かしてしまうんですねぇ。知らなかった。

 慌てて濡れ雑巾で拭くもすでに手遅れ。スクリーンは白濁。半ベソをかきながら研磨剤で磨いたのが昨夜のこと。そして今日はヘッドライト磨きを買ってきてさらにゴシゴシ。

 う〜ん、綺麗にならないなぁ。乗車してて視野に入る部分じゃないし、どうせ今年もゼッケンを貼るんだから隠れちゃうんだけど、どうも気分が良くない。惚れた女の顔に自分で傷を付けちゃったようなもんだからなぁ。

 しかし、ピンチはチャンス。これを機会に防風性に不満があったこの純正スクリーンを背の高い社外品に変えちゃうか?

0 件のコメント: