2016年3月22日火曜日

「お見せしよう 変……身ッッッ!」

 院長は子供の頃、仮面ライダーが大好きでした。そして、当時の男の子たちは皆『ライダーベルト』を欲しがったものです。

 しかし、私が買ってもらったのは『超人バロムワン』のベルト。親が違いをよく分からなかったのか、大人気でライダーベルトが品薄だったのか。

 お友達の薬屋のシンちゃんはライダーベルトを持っていました。スイッチを入れるとけたたましいモーター音とともに風車が回り、ちゃぶ台の上からライダーキック。……羨ましかったなぁ。

 あれから40年以上の時が流れ、バンダイからは劇中小道具そのままの『大きなお友達』向けの高級(?)ライダーベルトが発売されたりしていますが、さすがにアラフィフでライダーベルトもないだろうと……思うでしょ?



 買ってしまいましたw 海外のイベントで限定販売されたバックル。この意匠は劇中でおやっさんこと立花藤兵衛が会長を務めた『立花レーシングクラブ』のマーク。ライダーベルトや愛機サイクロン号にも付いていました。

 ネット徘徊中に偶然これを見つけて一目惚れ。後先考えずにフラゲ! 見事な衝動買い。バックルのみでベルトは別売りなので、赤色の革ベルトもついでに。

 1号ライダーのベルトは白、2号ライダーは赤。私の推しメンは一文字隼人なのです。

 ただ、これを身につけるのは少し先になりそう。ダイエットをして、ずいぶん引っ込んだとはいえ、まだまだ前にせり出し気味のお腹に、この栄光のマークは似合わない。もう少しウエストを絞ってからにします。

0 件のコメント: