2015年12月10日木曜日

看板猫

 本日(いつもの如く)暇暮らし。

 電話は鳴らず、患者さんもパラパラ。と言いたいところですが、実際にはパラ………パラ………ってな感じ。

 院長はこれ幸いとばかりに机に譜面やらハーモニカやらをおっぴろげ、プカプカブンジャガ。我ながら呑気にも程がある。


 待合スペースの椅子には黒いボロ雑巾。ではなく、愛猫の楽太郎。暖房の効いた施術室の起毛の座布団の敷かれたこの椅子がお気に入り。

 そこへ嫁さんが「テレビで猫やってるよ」と呼びに来る。ローカルワイドショーの『地元の看板猫』ってな企画。そうか! この手があったか!

 なぁ、楽太郎くんよ。我が家はこのままじゃ正月の餅も買えない。君も自分のカリカリ代くらいは自分で稼いでみないかね? 施術室に常駐して、猫カフェ的な、アニマルセラピー的な、患者さん相手にゴロニャ〜ンとか、ス〜リスリとかしてさ。そ〜いうのが評判になって遠方からお客さんが来るようになったお店とかテレビでやってたし。

 ……無理だよなぁ。楽太郎は誰に似たのか人見知り。女性には比較的愛想良いけど、男性の患者さんが来るとすぐに逃げ出そうとするし、お子さん相手なんて無理。怯えて逃げ廻ってシャーって牙剥くし。

 仕方ない。ここは新たな子猫をもらってきて、一から立派なホスト(ホステス?)猫に育て上げるか。それとも猫カフェにスカウトに行くか?


「バカ言ってんじゃないよ!
整体師なら腕で勝負しな!」

0 件のコメント: