2015年12月28日月曜日

駆け込み需要?



 いよいよ今年もあと三日という段になって次々と入電、枠が埋まっていきます。ありがたいことです。

「これで正月の餅が買える」と喜びを表現したいところですが、先だっても同じ表現をブログを使ったところ、読んだ患者さんから「先生のところは家でお餅つきしないんですか?」と真顔で質問されてしまい返答に窮したり(苦笑)

 え〜と『正月の餅云々』は、何かと物入りな年末年始に手元不如意(あ、これも通じないか。要は『お金がない』ってこと。孫悟空は関係ありません)となるのを遠回しに表した慣用表現なのですが、若い世代にはもはや伝わらなかったようです。

 さて、現在の予約状況は以下の通りです。

 本日28日、午後5時以降であれば依頼お受けできます。

 明日29日、午前10時枠のみ。午後3時以降空きあり。

 最終30日、午前完売。午後2時以降空きあり。

 予約問い合わせのお電話お待ちしております。


院長加島拝

 

0 件のコメント: