2015年10月6日火曜日

レントゲン院長


 施術中の会話。

「ん? ここ以前に骨を折ってますねぇ」
「えぇ〜、何でわかったの⁉︎ 気功で見えるの?」
「私にはそんな超能力ありませんよ」
「それじゃ、やっぱり一度折れた骨は太くなるから?」

 残念ながら、骨折した骨が強くなったり太くなったりすることはないそうです。治癒の過程で一時的には太くなったように見えることはあっても、最終的には原状回復止まりだとか。
 
 折れた骨が太く強くなるのなら、私には今頃尻尾が生えているはず。泥酔して電柱によじ登ろうとしてお尻から落ちたり、武道稽古中に受身を失敗したり、何度か尾骨を折っていますから。

 ではなぜ私が骨折した骨が分かったのか。骨折の仕方によっては、折れた部位が少しずれた状態でくっついていることがあるのです。僅かな段差ですが、触ったり、周囲の関節を動かせば分かります。あくまで知識と経験と手の感覚からの判断です。空飛ぶ赤マントの男のように全てを見通すX線を瞳から発しているわけではありませんのでご婦人方におかれましてはどうぞ御安心を。

 ちなみに骨折した時の痛みは独特で、患部をそっと触るだけでも、まるでカミソリで切ったような鋭い痛みが出ます。こんな時には患部を固定して迷わずに病院に駆け込みましょうね。

0 件のコメント: