2015年10月31日土曜日

ハッピーハロウィーン!



 いつの間にやらハロウィーンが全国的なお祭り騒ぎになっているようなので(大騒ぎは渋谷と六本木くらいだったようですね。広告会社の大規模な仕掛けだという噂もチラホラ。ま、そんなもんですかねぇ)当院の招きマスコット猫、楽太郎くんにもコスプレ用魔女の帽子を買ってあげました。

 日本記念日協会の調査によると、ハロウィーンにおける出費は女性より男性の方が多いとのこと。これは「男性が女性に着てほしいコスチュームを買ってあげる」からとか。

 なるほど、そいつは羨ま……けしからん(笑)

 ハロウィーンは、けしからんコスプレをした、けしからん男女が、けしからん馬鹿騒ぎをするお祭り……ではなく、古代ケルト人にとって10月31日は一年の終わりであり冬の始まりであり、この日、死者の霊が家族を訪ねてくると信じられていたとのこと。

 ふむ、つまりはお盆なのだな。そう考えれば、今夜の馬鹿騒ぎもかつての盆踊りのフォーマットを受け継いだものと思えなくもないかな。盆踊りの晩には逢い引き夜這いは当たり前だったらしいし。なんとも日本的な換骨奪胎。

 私にはけしからんコスチュームを買ってあげる可愛い子ちゃんはおらず、馬鹿騒ぎする余剰エネルギーもないので今日も平常運転。静かに故人を偲びましょう。

 もし、奴がお化けのキャスパーなり、ゾンビなり、吸血鬼なりに化けて出るってんなら、撃退はせずに喜んで迎え入れるんだけどねぇ。

 

0 件のコメント: