2015年8月31日月曜日

次回のご予約は不要です。

「先生、次はいつ来ればいいですか?」

 初診の患者さんの中にはおずおずと聞いてくる方が少なくありません。

「あなたの状態だと術後2日くらいからもう一段楽になって1週間でほとんど気にならなくなるはず。もし1週間経っても痛みが残ってたり、動くのが辛かったりしたら、もう一度声を掛けてくださいね」

 当院の場合、次回の予約をこちらから要求することはほとんどありません。基本、患者さんにお任せしています。

 時間と回数を掛けねば改善しない重度の四十肩五十肩や、骨に変形があって定期的な調整が必要な方にはそのことをご説明申し上げますが、それでも来院を無理強いはしません。

 あまりに私の態度が素っ気なさすぎるので、初めて来院した時に「この人は治す気がないんじゃないか? 仕事が嫌いなんじゃないか?」と思ったと御馴染みさんに笑われたこともあります。

 聞くところによると、他所さんでは細かく料金設定をして『お得な回数チケット』だの『通えば通うほど安くなる逆スライド式料金制』などを熱心に勧めてくる様子。

 私もやろうかな? ……やだよ、面倒くさい。携帯電話会社じゃあるめぇし(笑

 一見不熱心に見えるかもしれませんが、これでも自分の腕には絶対の自信を持って情熱的にお仕事をしています。そんな小細工を弄しなくても日に三度のおまんまに不自由しないほどには稼がせてもらっています。贅沢は出来ませんが分相応な生活が出来ていますから高望みはしません。

 しかし「そんなに素っ気なくて不熱心にみえるかなぁ。自分では充分愛想良くしてるつもりなんだけどなぁ」と愚痴ったら、嫁さんにすかさず「顔が怖い。ヒゲを剃りなさい」だって。さて、どうしたもんだか。

0 件のコメント: