2009年11月5日木曜日

ココロ ニ 効ク 整体

「ここで中学生のお子さんの鬱病が治ったって聞いてね、楽しみにしてたんですよ」

先日お見えになった患者さんから聞いた当院の噂だ。驚いた。いつの間にそんな話がひとり歩きしたものやら(^-^;

当院は中高生の患者さんが多い。しかし、そのほとんどが運動で膝や腰を痛めての来院。心の病で相談を受けたことはない。また、私が見る限りでは重篤な神経症を患っているようなお子さんはいらっしゃらなかったはずだ。

しかし、この噂を聞いた時に「そういうこともあるかもなぁ」と思ったのも事実。

当院の施術では骨盤と脊柱の調整を必ず行う。これにより身体のバランスが整い、姿勢が矯正される。すると、何が起こるのか?

1、悪姿勢による腹腔内の圧迫から肺が解放されて、呼吸が楽になり、体内に入る酸素が増える。

2、同様に妨げられていた血流が改善されて、全身に酸素を含んだ血液が巡り始める。当院の施術を受けて「身体が温かくなった」と感じる方が多いのはこのためだ。

当然、脳にも血液がいきわたる。人間の脳は他の諸器官と比べても桁外れに大量の酸素とエネルギーを使う組織であるにもかかわらず、身体の一番高い場所にあるため、血圧の低下によって簡単に酸素欠乏エネルギー不足状態に陥りやすい。

つまり、姿勢が矯正されることにより脳が活性化して、患者さんの気持ちが晴れたり、物事をプラスに考えられたりすることができるようになるのも不思議なことではないのだ。だって、健康な方でもお腹が空いているとイライラしたり、マイナス思考になったりするのはよくある話でしょ?

人間の身体は複雑なようでいて単純、単純なようで複雑なのです。

追記:もちろん、心の病、気持ちの病の原因は様々なので、すべての症例が整体施術によって治るわけではないのは申し添えておきます。

0 件のコメント: