2009年3月29日日曜日

顔面美容整体?


先日、ある女性にこんなことを聞かれた。

「整体で顔のたるみ取れるかな?」

う〜ん、どうだろうね。確かに南龍整体術には頭蓋骨を矯正する技術があり、これを施すと顔の歪みが取れ、頭痛や眼精疲労、時には鼻づまりや噛み合わせの改善などにも効果がある。人によっては「小顔になった!」と喜ぶ方もいらっしゃる。

頭蓋骨は大小23の骨が組み合わさっており、これらの微細な歪みやズレを矯正するのだが、これによって術者である私でさえ驚くような効果が出ることも珍しくない。まったく人間の身体というのは、どこまでも不思議なものだ。しかし、皮膚のリフトアップ効果までは聞いたことも施術してて実感したこともないなぁ(^-^;

「表情筋をたっぷり使って活性化した方がいいんじゃない? 一日一回鏡の前で大笑いしてみるとか。美容研究家の佐伯チズさんもそんなこと言ってなかったっけ?」

実際、顔の造作を構成しているのは筋肉であり、他の部位の筋肉と同じく使った分だけ鍛えられて動きが良くなり、逆に使わなければ怠けグセがついてしまう。豊かな表情は美しさに通じるのだから、使わにゃ損なのである。

しかし、彼女は「ただでさえ笑いすぎだから、これ以上笑いジワが出来るのはイヤ!」とのこと。笑いジワなら幸せの証拠を顔に貼付けてるようなモンだから、いいんじゃないかなぁ。このご時世、眉間に苦悩の深い縦ジワを刻みこんでる人の方が遥かに多いんだからさ。

この話を聞いた嫁さんが一言。「やっぱりあなたには女心が分かってない!」

0 件のコメント: